ダイエット中のあなたに朗報!むくみ解消で減量成功!


むくみは、体に水分を貯め込むことで発生します。このむくみの原因の水分は、思っている以上に重さがあり、体重や体のラインにも大きく影響しています。ですので、全身のむくみが解消されれば体がスッキリするだけでなく、体重まで減ることになります。

厳密な重さは身長やむくみの度合いによって変わるため人それぞれですが、むくみを解消するだけで体重が減るのは嬉しいことです。

ダイエットのためにもおさえておきたいむくみのポイントをご紹介します。

むくみはどれくらい体重が増えるの?

むくみは、体に水分を溜め込んでいる状態とよく言われますが、実際にどれくらいの水分を溜め込むと、いわゆる「むくみ」の状態になるのでしょうか?

一般的には、正常時の体重の5〜10%の水分が溜まっている状態を指します。この状態になると、水分によって皮膚が腫れて体のラインが太くなってしまい、見た目にも影響してしまいます。

体重の5〜10%というと、だいたい正常時の体重が50kgの人で、52〜55kgくらいの体重になってしまうということです。ダイエット中の人にとっても、むくみだけで体重が2〜5kgも増えるというのはかなり嫌なことです。

むくみ=太るは間違い

ダイエット中の人にとっても、つらいむくみですが、むくみよって体重が増加した状態は、脂肪がついて体重が増えた状態とは少し違います。むくんで体も太くなり、体重も増えるため単純に「太った」と勘違いしやすいのですが、実は、ただのむくみが原因かもしれません。太ったと思って脂肪を落とそうと過度な運動や食事制限などをする人もいますが、むくみが原因の場合は効果的な方法とは言えません。

特に生理前の体重増加は、体が水分を貯め込んでいたり、一時的に代謝が落ちていることがほとんどです。また、食べ過ぎたなどの明確な原因もなく急激に体重が増加した場合は、むくみの可能性が高いことを覚えておきましょう。毎日体重を計り、自分の体重増減のタイミングを把握しておけば、焦る必要もなくなりますね。

そもそも、なぜむくみは起こるの?

人の体は60%が水分でできています。細胞内にも水分がありますし、細胞の周りも水分で満たされています。血液のしょう液も、いわゆる水分です。体の水分には、様々な栄養素やミネラルなどが溶けており、水分を通してそれらを届け、不要な老廃物などをまた水分に溶かして、最後は尿として排泄しています。この運搬をしているのが血液です。

むくみは、この血液の運搬がうまくいっていない時に発生します。ミネラルバランスの乱れや、筋力の低下、重力による影響、ストレス、ホルモンバランスの乱れなどによって、血流が悪くなり、本来回収するべき水分をうまく回収できていない状態なのです。

そのため、むくみによる体重増加には、急激な運動をするよりも、筋肉をほぐすストレッチや半身浴などを積極的に行うほうが効果的です。血行を促進し代謝を上げて、貯め込んだ水分を排出することに力を入れましょう。

水分は摂った方がいいの?摂らない方がいいの?

むくみの原因となる水分ですが、むくみを心配して水分を摂らないようにするのは返って逆効果です。人は1日、コップ1杯程度の汗と1.5〜2Lくらいの尿を排出しています。そのため、食事からの水分も含めて、1日1.5〜2L程度の水分補給は、スムーズに老廃物を排出するためにも必要なのです。

むくみは、水分の過剰摂取で起こるわけではありません。余分な水分は、基本的には尿として排出されてしまいます。むしろ、水分が不足することで体に水分を溜め込みやすくなります。

むくみを解消して体重を落とす

ダイエットをする人は、まず身体のむくみを解消することから始めるとスムーズです。また、ダイエットの初期に体重が減りやすいのも、むくみが解消されたためによるものの可能性が高いでしょう。食事内容や適度な運動による血行促進効果でむくみが解消され、体内の水分量が減るからです。ダイエットをしていて、体重が少し落ちたところから動かなくなったら、それは停滞期ではなく正しい水分量になった印で、「本当のダイエットはそこから」と言えるかもしれません。

むくみのない体を目指すには、毎日の生活を一工夫することが大切です。まず、体内の循環を良くするために適度な運動を心がけます。あくまでも「適度な」運動が大切です。いきなり走りこんだり、負荷の高い筋トレなどをすると、筋肉が疲労し余計にむくむ可能性があります。

次に、塩分少な目の食事を心がけましょう。塩分を摂りすぎると体内に水分を貯め込んでしまいます。そして、マッサージや入浴などで血行を促進することが大切です。

今むくみに悩んでいる人であれば、この生活を1週間続けるだけで500グラム〜1キロくらいの減量に成功できる可能性もあります。

そして、忘れてはいけないのが適切な水分補給です。むくむのを恐れて水分を控えると、上手く老廃物が排出されず更なるむくみを招きます。体に不要なものをきちんと排出できるよう、水をしっかりと飲みましょう。

むくみ解消にはカリウムがおすすめ

カリウムは、むくみ解消に効果的なミネラルです。カリウムは、ナトリウムと併せて体の水分量を調整する働きを持ちます。塩分を多く取りすぎてナトリウムが多くなると、体は水分を溜め込むようになります。この余分なナトリウムと水分を尿として排出させるのに必要なのがカリウムです。

海藻、ナッツ類、果物、野菜、魚介類など、様々な食材に含まれるカリウムですが、水溶性で熱に弱いため、摂取する場合は生で食べられるものや、煮物やスープにして汁ごと飲めるものがおすすめです。カリウムは、体に溜めておくことができないため、毎日必要量を摂取することが大切です。

カリウムは不要になった水分を効率よく排出するためにも、欠かせない栄養素です。手軽に摂取するのであれば、むくみサプリもおすすめです。サプリメントであれば、必要量を毎日摂取しやすく、子育てや仕事に忙しい人でも続けられます。

カリウムをしっかり摂取することで、むくみにくい体を作り、効率の良いダイエットを目指しましょう

まとめ

むくみは体に水分を貯め込むため、体重が増加することもあります。特に生理前後の体重増加は脂肪ではなく水分の可能性が高いので、焦らずむくみを解消していきましょう。

適度な運動、塩分控えめの食事などで体をコントロールし、マッサージや入浴などで血行を促進することが大切です。また、適切な水分補給とミネラル補給も忘れずに行いましょう。日常的にむくみ解消サプリメントなどを摂取し、むくみにくい体を作っていくことも大切です。


当サイトでオススメするむくみサプリBEST3

するるのおめぐ実
初回980円(税込) 72円/1日
美容成分もたっぷり!コスパ抜群の当サイト人気No.1むくみ解消サプリです。
当サイトで人気No.1のむくみサプリです。むくみ解消成分だけでなく、美容成分もたっぷり配合されているのに、リーズナブルな価格なのが特徴です。むくみに悩み女性から圧倒的な支持を集めるのが、この「するるのおめぐ実」です。
SuRaRi(スラリ)
初回1,058円(税込) 131円/1日
むくみ解消の専門家プロデュース!
むくみ解消だけでなく、ダイエットや美容にも興味のある女性向け。定期コースは初回80%オフの980円。全額返金保証付き。
メグリス リコピンプラス
3,456円(税込) 115円/1日
栄養と安全重視!
価格は少し高めですが、贅沢な栄養成分と国内生産の安全なサプリメントです。本気でむくみ解消を目指す女性にオススメ。


>> むくみサプリランキングをもっと見る

当サイトのイチオシ商品は?

美容成分もたっぷり!コスパ抜群の人気No.1むくみサプリ

「するるのおめぐ実」は当サイトの人気No.1のむくみ解消サプリです。むくみ解消効果のある「カリウム」「ポリフェノール」の他にも、美容成分がたっぷり配合されているため、美容サプリとしても飲むことができます

贅沢な成分がたっぷり配合されているにも関わらず、価格もお手頃で、3ヶ月飲み続けた時の価格も1日当たり72円と比較した中では一番安いサプリでした。錠剤のタイプですが、気になるような味や匂いはないため、女性でも抵抗なく飲むことができるのが嬉しいです。天素材にこだわっているということも、安心して飲めるので高評価です♪

どのむくみサプリにするか迷う!という女性は「するるのおめぐ実」をチェックしてみてください。しています。