そのむくみ、実は病気のサインかも?知っておきたいむくみの知識


仕事終わりには足がパンパン、寝起きに顔がむくんでいる……など、日常のあらゆるシーンでむくみに悩む方は多いです。実際、少しでも美しくなりたいと願う人は多いですよね。その為に、むくみを取るためにいろいろな方法を実践する方は多いでしょう。

しかし、むくみ解消のため生活改善をしても中々効果が見られない、急にむくみが気になるようになった、などの場合は、単純なむくみではなく重大な病気のサインかもしれません。

そこでむくみと同時に見ておきたいチェックポイントと、病院を受診する場合の注意をお伝えします。もしかしたら、そのむくみはあなたの身体の危険信号かもしれません。

これって病気?確認したいむくみ以外のチェックポイント

なんらかの病気が原因でむくみを発症している場合は、むくみ以外にも同時にちょっとした症状が現れているものです。そのちょっとはもしかしたら、気分の問題だとか、気のせいと思うかもしれません。しかし、つい見落としがちですが、大切なことなので病気を疑う際にはまずチェックしておきましょう。

急激な体重増加

あなたがむくみを感じ始めた頃から体重が急激に増加したという場合は、肝臓、心臓、腎臓など内臓の病気の可能性があります。体重を計る習慣のない人は見落としがちですが、少しいつもと様子が違うなと感じたら、積極的に体重を計ることをオススメします。もし、体重が急激に増加した場合は消化器内科、または内科への受診に行ってください。

ふくらはぎの血管がコブのように膨らんでいる

足のむくみが慢性化している人に多いのが「下肢静脈瘤」です。この病気は、足の静脈がコブのように膨らむもので、午後から夕方にかけて症状が強く出やすいのが特徴です。目に見えるものなので、足のむくみが気になる人は自分の足、特にふくらはぎをしっかり確認してみてください。この場合は血管外科への受診をオススメします。しかし、血管外科はまだ全国的に数が少ないため、近くにない場合は心臓血管外科、または外科を受診してみましょう。

疲れやすい、便秘、甲状腺の腫れ

むくみと同時にこれらの症状が現れた場合は、「甲状腺機能低下症」の可能性があります。この病気は女性に多いのが特徴で、出産などをキッカケに発症することもあるものです。また、海藻の食べ過ぎが原因とも言われています。内分泌内科、または内科を受診してみましょう。

これら以外にも、服用中の薬の副作用や現在治療中の病気、なんらかの病気の後遺症としてむくみが残るということも考えられます。病院にかかっている場合は、まず担当医に相談して判断を仰ぎましょう。もし、違っていても安心を得ることができますし、病気であった場合、早期発見することができ、完治できる可能性があります。早期治療はどの病気にも効果があります。

受診の際の注意点

病院を受診する場合、現在のむくみの症状をしっかりと説明する必要があります。その際に必要な項目を把握しておきましょう。具体的に説明することができるほど、的確な診断を受けることができます。

むくむシーンは?

あなたは、一日の内、どんなときにむくみが気になりますか? 夕方、寝起き、何か特定のことをした直後など、人によって気になるときは様々です。直前に行っていることがむくみを引き起こしている可能性もありますので、まず気になった時間帯、シーンを覚えておく必要があります。些細なことがきっかけになっている場合もあります。

むくむ部位は?

足がむくむ、顔のむくみが気になるなど、自分の身体でむくむ場所を把握しておきましょう。もし、全身がむくむ場合は、その中でも特にどの部位が気になるのかを医師に伝えられるよう準備しておくと、誤診を防ぐことができます。

むくみの発生時期は?

いつ頃からむくみが気になり始めたか、それからどのくらいの期間、むくみが気になっているかなど、むくみの期間を把握しておく必要があります。1週間くらいなのか、半年くらい続いているのかによって、考えられる病気が変わる可能性はあります。

むくみ改善のために実践したこと、その期間

例えば、もしあなたが「1か月前からむくみ用ソックスを履いているけど、解消されない」「半月前から塩分を控えめにしアルコールを控えているけれど、どんどんひどくなる」など、何かむくみ解消のために実践したことがあれば、その期間と共に医師に伝えておきましょう。それらの中に間違った方法が入っている可能性があったり、普通なら効果があるのに、効果が出ない場合などを医師が知ることができます。

また、むくみが気になり病気を疑い始めたのであれば、毎日のむくみ記録をつけておくと、いざというときに安心です。簡単なメモでも構いませんので、「仕事終わり〜朝までふくらはぎのむくみ」「寝起きに顔と手のむくみ」などを書くと良いでしょう。あなたが女性ならホルモンとの関連が疑われる場合もありますので、生理の記録も同時に付けておくと安心です。生理中はホルモンが乱れるので、むくみも起こりやすいのです。

むくみを引き起こす原因となる病気はたくさんあります。あなたの情報でスムーズに診断が可能になり、誤診を防げるかもしれません。医師に伝えられるよう、きちんと把握しておきましょう。それが将来的にはあなたの身体をより良くすること、また命にかかわる病気を防ぐことにも繋がるからです。重い病気でも、早期発見によって助かる場合があります。それぐらい、現代医療の進歩は日々、発展しています。

まとめ

むくみから重大な病気が発見されるケースは珍しくありません。慢性的なひどいむくみや、急にむくみが気になりはじめた場合は、早い段階で一度受診することをオススメします。

重大な病気でも早期発見できれば早期回復が見込めますし、病気ではなかったのであれば安心できます。ストレスがむくみを引き起こしている場合もありますので、原因がハッキリして心が晴れればそれだけでむくみが解消される可能性もあるのです。

むくみが気になる時はなるべく記録をつけ、医師にしっかりと症状を伝えられるよう心がけましょう。その行動によって、あなたの身体が救われるかもしれません。


当サイトでオススメするむくみサプリBEST3

するるのおめぐ実
初回980円(税込) 72円/1日
美容成分もたっぷり!コスパ抜群の当サイト人気No.1むくみ解消サプリです。
当サイトで人気No.1のむくみサプリです。むくみ解消成分だけでなく、美容成分もたっぷり配合されているのに、リーズナブルな価格なのが特徴です。むくみに悩み女性から圧倒的な支持を集めるのが、この「するるのおめぐ実」です。
SuRaRi(スラリ)
初回1,058円(税込) 131円/1日
むくみ解消の専門家プロデュース!
むくみ解消だけでなく、ダイエットや美容にも興味のある女性向け。定期コースは初回80%オフの980円。全額返金保証付き。
メグリス リコピンプラス
3,456円(税込) 115円/1日
栄養と安全重視!
価格は少し高めですが、贅沢な栄養成分と国内生産の安全なサプリメントです。本気でむくみ解消を目指す女性にオススメ。


>> むくみサプリランキングをもっと見る

当サイトのイチオシ商品は?

美容成分もたっぷり!コスパ抜群の人気No.1むくみサプリ

「するるのおめぐ実」は当サイトの人気No.1のむくみ解消サプリです。むくみ解消効果のある「カリウム」「ポリフェノール」の他にも、美容成分がたっぷり配合されているため、美容サプリとしても飲むことができます

贅沢な成分がたっぷり配合されているにも関わらず、価格もお手頃で、3ヶ月飲み続けた時の価格も1日当たり72円と比較した中では一番安いサプリでした。錠剤のタイプですが、気になるような味や匂いはないため、女性でも抵抗なく飲むことができるのが嬉しいです。天素材にこだわっているということも、安心して飲めるので高評価です♪

どのむくみサプリにするか迷う!という女性は「するるのおめぐ実」をチェックしてみてください。しています。