足のむくみの救世主「着圧ソックス」の効果と効果的な使用方法


今やむくみ対策として当たり前になった「着圧ソックス」。種類豊富で手軽に手に入ることから、日常的に活用する女性が増えてきましたね。

着圧ソックスとは滞りやすい足の血液循環を促進するための靴下です。元々医療用として血栓やリンパ浮腫予防のために用いられてきましたが、その高い効果から一般用としても広まりました。

その効果とより効果的な使い方をご紹介します。さっそく今日から取り入れて、むくみのないキレイな足を目指しましょう!

着圧ソックスの嬉しい効果

着圧ソックスが血液循環を促進する、と述べましたが、そもそも血液の流れとはどうなっているのでしょうか。

血液は心臓から動脈を通って送り出され、体中を巡り、静脈を流れ心臓に戻っていきます。心臓に戻るときには静脈を通るわけですが、そのとき足の筋肉がポンプの役割を果たし、静脈内の血液が滞らないよう促します。しかし、長時間同じ態勢を続けたり、足を酷使する運動を行った後は筋肉のポンプ機能が衰えてしまいます。ポンプが上手に働かないから血液が上手く流れてくれない。これが原因で「むくみ」を引き起こすのです。

着圧ソックスは、足に適度な圧力をかけることでこのポンプ効果を手助けする役割を持っています。仕事などで足を酷使してしまう人は、毎回自力でポンプ機能を治すわけにもいかないため、着圧ソックスを取り入れることで日常的に血行促進を促すことが大切になります。

着圧ソックスの着用で期待できる効果は、「足の血液循環促進」「リンパ液の流れの促進」「老廃物除去の効率を促進」の3点です。様々な方向からアプローチすることで、より効果的に足のむくみの予防・解消をすることが出来るのです。

効果的な着圧ソックスの選び方

着圧ソックスを選ぶ際は表示されている「圧力」と「サイズ」に注目します。

まず圧力は、一般的に足首・ふくらはぎ・太ももとそれぞれの場所に効果的な力が計算されています。足首が20?30 hPa、ふくらはぎが10?20hPa、太ももは5?15hPa程度で十分な効果が期待できます。あまりに圧力が強いものは、逆に血行不良を引き起こすことがあるので避けましょう。着圧ソックスの表示圧力は「mmHg(水銀柱ミリメートル)」と「hPa(ヘクトパスカル)」の2通りありますが、どちらも数値が大きいほど圧力が高くなります。

また、サイズも足の大きさや太さによって様々なものが用意されています。大きすぎても小さすぎても、計算された圧力が足に伝わらないことになりますので、自分にピッタリのサイズを選びましょう。

着圧ソックス着用の際の注意点

着圧ソックスはきちんと使用すれば高い効果が期待できますが、少し間違うと効果を感じられないどころか逆に足を太くしてしまう可能性もあります。注意するポイントをしっかり確認し、正しく使うことを心がけましょう。

1.必ず「ピッタリサイズ」

選び方のところでも説明したとおり、ピッタリサイズを着用してはじめて適切な圧力をかけることができます。足のサイズや太さを事前に確認し、必ず自分の足に合った着圧ソックスを選ぶようにしましょう。

また、足首・ふくらはぎ・太ももと必要な場所に必要な圧力がバランスよくかかるよう、ズラして履かずにきちんと場所を合わせて履くことが大切です。

2.足先から順番に履く

着圧ソックスはその効果から、伸縮性があまりなく、履きにくいのが難点です。そのため、着用時は「ストッキングの履き方」を意識してください。

まず足先部分まで手を入れ、足先からかぶせるように履いていきます。そして足首、ふくらはぎ、太ももと位置を確認しながらキッチリ上げていきます。かかとなど、場所がズレないよう注意してください。ゆっくり丁寧に履くことで、よりきちんと着用することが出来ますよ。

3.使用時間を決める

日中用、就寝時用など様々な着圧ソックスが販売され、一日中使った方が良いと考える人もいるかもしれませんが、長時間の着用は本来体が持っている血液循環機能を衰えさせてしまいます。その機能が衰えると、更にむくみやすい足へと変化してしまうのです。

日中だけ履く、就寝時だけ履く、生理中だけ履くなど、自分の生活や体調に合わせて使用時間を決めておきましょう。

4.異変を感じたらおやすみする

着圧ソックスは足を締め付けるため、肌トラブルなど、何かしらのトラブルを起こしやすくなります。肌の赤みや発疹など、少しでも異変を感じたら着用をおやすみしましょう。

特に汗をかきやすい季節は肌トラブルを起こしやすいため、異変を感じなくても使用時間を短くするなど、対策をした方が良いと言えます。

持病がある人は医師に相談をしてから

着圧ソックスは血液の流れにダイレクトに働きかけるため、持病を持っている人は特に注意が必要です。

特に「閉塞性動脈硬化症」「バージャー病」「糖尿病」など血液・血管に関係する持病をお持ちの場合は、かかりつけ医に相談の上、着用してください。場合によっては医療用着圧ソックスを処方してもらえる場合もあります。その際も、医師の指導を守り適切に使用することが大切です。

着圧ソックスは体の仕組みに基づいて設計された、むくみ予防・解消に高い効果の期待できる商品です。しかし、間違った使い方をするとむくみが解消されないどころか、血行不良により更なるむくみを招く場合もありますので、自分に合ったものを上手に選び、適切に着用することが大切です。

むくみが気になる方は是非、一度自分に合った着圧ソックスを探してみてくださいね!


当サイトでオススメするむくみサプリBEST3

するるのおめぐ実
初回980円(税込) 72円/1日
美容成分もたっぷり!コスパ抜群の当サイト人気No.1むくみ解消サプリです。
当サイトで人気No.1のむくみサプリです。むくみ解消成分だけでなく、美容成分もたっぷり配合されているのに、リーズナブルな価格なのが特徴です。むくみに悩み女性から圧倒的な支持を集めるのが、この「するるのおめぐ実」です。
SuRaRi(スラリ)
初回1,058円(税込) 131円/1日
むくみ解消の専門家プロデュース!
むくみ解消だけでなく、ダイエットや美容にも興味のある女性向け。定期コースは初回80%オフの980円。全額返金保証付き。
メグリス リコピンプラス
3,456円(税込) 115円/1日
栄養と安全重視!
価格は少し高めですが、贅沢な栄養成分と国内生産の安全なサプリメントです。本気でむくみ解消を目指す女性にオススメ。


>> むくみサプリランキングをもっと見る

当サイトのイチオシ商品は?

美容成分もたっぷり!コスパ抜群の人気No.1むくみサプリ

「するるのおめぐ実」は当サイトの人気No.1のむくみ解消サプリです。むくみ解消効果のある「カリウム」「ポリフェノール」の他にも、美容成分がたっぷり配合されているため、美容サプリとしても飲むことができます

贅沢な成分がたっぷり配合されているにも関わらず、価格もお手頃で、3ヶ月飲み続けた時の価格も1日当たり72円と比較した中では一番安いサプリでした。錠剤のタイプですが、気になるような味や匂いはないため、女性でも抵抗なく飲むことができるのが嬉しいです。天素材にこだわっているということも、安心して飲めるので高評価です♪

どのむくみサプリにするか迷う!という女性は「するるのおめぐ実」をチェックしてみてください。しています。